忍者ブログ
NWとかLinuxなんかに関する技術的なものを記載してます。。。てかぶっちゃけ。備忘録ですw 一部Solarisとかも書いたりするかもしれませんw 最近は仮想化やストレージなんかにも興味あって手出したりしてますw
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
バーコード
ブログ内検索
<AD>
 
amazon
ムームードメイン
アクセス解析
2017/07/22 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009/05/04 (Mon)

どうもです。連続投稿ですw

SSHのポートフォワーディングを使って別のWindowsマシンの
リモートデスクトップを使います。

設定はとっても簡単です。

1.まずはSSHサーバ側の設定です。
/etc/ssh/sshd_configをviで開きます。
# vi /etc/ssh/sshd_config

そんで以下の文を探し出し変更します。
AllowTcpForwarding no #なければ以下のように追記します。

AllowTcpForwarding yes

そんでviを保存して終了します。

2.SSHサーバを再起動します。
# /etc/init.d/sshd restart
これでSSHの転送設定は完了です。

3.次にリモート側のリモートデスクトップの設定です。
[マイコンピュータ] を右クリックし、プロパティをクリックします。
[リモート]タブを開き、「このコンピュータにユーザがリモートで接続することを許可する。」
にチェックをいれます。
あとはWindowsファイアウォールの設定を適切に設定し、
リモートデスクトップを利用できるようにします。

4.ここまでできればあとはクライアント側から接続するだけです。
puttyなどのSSHクライアントを起動します。
putty.jpg








5.接続する前に少しばっかり設定を追加します。
左メニューの[カテゴリ] -> [SSH] -> [SSH] -> [トンネル]を開きます。
putty02.jpg








源ポート -> 3390
送り先   -> 192.168.24.55:3389  
※送り先のIPアドレスはリモートのWindowsを指定します。

上記を設定したら[追加]ボタンを押し、追加します。
そうすると下記の状態になります。
putty03.jpg







あとは[開く]を押してSSHサーバに接続します。

6.次にリモートデスクトップで接続します。
接続は下の画像のとおりに設定します。
putty04.jpg



[127.0.0.1:puttyで設定した源ポート]
設定さえ間違えていなければ接続できるはずです。

 



さくらのレンタルサーバさくら 初心者でも安心レンタルサーバー tok2

next
この記事にコメントする
your name:
title:
font color:
mail:
URL:
comment:
pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

:secret?   

※secret を設定した際、「管理人の了承後に表示されます」と出るのは仕様です。ご了承ください。
trackback
この記事にトラックバックする:

NWとかLinuxとか
Blog Produce : iwa / Template design : Fomalhaut
[PR]忍者ブログ / [PR]
転職 債務整理 ロト6 眼科 歯科 歯科医 特定調停 葬儀 SEO 岩盤浴 英会話 投資信託 金融 FX 住宅ローン UFJ 資産運用 消費者金融 融資 ビジネスローン
税理士 外国為替 マンション 賃貸マンション 中古車 学生マンション